マスターしたい20の運転テクニック

マスターしたい20の運転テクニック記事一覧

@ 全力で信号待ち

illustAC車は気合では止まりませんよ。笑テクニックを身に付けてください。平坦な道では必ずギアを「N」に。@ 平らな道で停止している時はギアを「N」にして、クリープ現象による追突や誤発進を防止しましょう。A サイドブレーキをかけましょう。※マニュアル車はギアをニュートラルにし、サイドブレーキを引...

≫続きを読む

 

A 道路のひし形に注意

ひし形の道路標示は「この先に横断歩道あり」のサインです。横断中の歩行者がいるかもしれないので、減速していつでも止まれる速度で走りましょう。改めて路面をよく見ると 『ひし形』 以外にもたくさんの標示があることに気付きます。見ずらい標識というのはほとんど無く、『見ていなかっただけ』 だと気づかされますね...

≫続きを読む

 

B スローで右左折

運転に慣れるにつれ、速く曲がるとカッコイイと勘違いします。周りから見れば「こいつ危ないな!」、「横暴なヤツ!」と思われるだけで、イイことは何もありません。かっこいいと思っているのは自分だけ。道路に引かれた横断歩道などの白線は、雨の日めっちゃスベるんです!笑人生も運転もスベらないことに越したことはあり...

≫続きを読む

 

C 一時停止は3STOP

@ 「停止線の手前」…確実に減速するためA 「歩道の手前」…歩道の安全を確認するためB 「車道の手前」…車道の安全を確認するため3回停止して左右の安全を確認しましょう。@で止まらなかったら…Aで止まれないおそれがある。Aで止まらなかったら…フェンスの死角から出てきた歩行者や自転車とぶつかる。Bで止ま...

≫続きを読む

 

D バック駐車が鉄則

駐車枠に車は走っていませんが、通路には車が走っています。当たり前ですが。笑そこへバックするリスクを考えてみてください。当たり屋も車がバックして出庫する瞬間を狙っていますよ。詳しくは、『当たり屋の対処法』 のページ参照。なるべく左右1台ずつ空けて駐車する駐車場に空きがあるなら、わざわざ他の車両のすぐ隣...

≫続きを読む

 

E 高速道路は2倍空間

高速道路は約2倍の速度で進行してるのだから、1秒で一般道の倍の距離を進みます。倍の集中力で交通の変化を察知しなければ、倍の衝撃を受けることに…。走行前に必ず車両点検をしよう特にタイヤの空気圧とエンジンオイルや冷却水の状態をチェックしましょう。助手席、後部座席を確認!photoacシートベルトをしてい...

≫続きを読む

 

F 相手に道をゆずる

譲り合いがなければ、ぶつかるのは当然のことです。エレベーターや電車に乗るときだって、相手を待つのは当たり前ですよね?なぜ車だとそれができなくなるのでしょうか?それは、信号や一時停止以外で 「止まる」 という意識が無いから。運転前に「いやな予感がしたらすぐ止まる」と自分に言い聞かせましょう!「止まって...

≫続きを読む

 

G 最少回数で右左折

目的地に着くまでに「何回曲がるか」考えてみたことはありますか?最少回数の右左折で運転できるルートを選びましょう。車線変更の回数を減らす車は方向を変えようと動いたときに事故の発生率が格段に高くなります。通勤・通学路は「いつも通る道だから」となかなか地図を見ませんが、たまには地図を見ながら考えると効果的...

≫続きを読む

 

H 長縄跳びの要領で合流

ICなどの合流は本線通過車両の直後に入るように意識するとスムーズに合流できます。車と車の中間に入ろうと意識すると、出遅れます。流入したらアクセルをしっかり踏んでスムーズに加速しましょう!回っている長縄に入るとき、縄が目の前を通過してすぐに入るイメージ。アレです。長縄跳びがニガテな人も、頑張って!笑ぶ...

≫続きを読む

 

I 電話もメールも無視

photoacテレビを見ている人に話しかけても、反応が薄いのはご存知の通りですね。(;・∀・)刻一刻と移り変わる車窓を映像として取り込んでいる運転手が、もう一つの画面を操作したり、片手ハンドルで通話することは非常に困難です。かなりの無理ゲーです。できている人は、「俺は器用だから」とでもホザいててくだ...

≫続きを読む

 

J ブンブン首降り確認

illustACヒトはチーターやライオンなどの肉食動物と同じで、眼球が前についているため、直線視野が深く、周辺視野が狭いです。そのため、正対して見たときには物体までの正確な距離は即座に把握できますが、周辺視野では正確に見ることはできません。つまり、目だけキョロキョロと動かしても、正確に見たことにはな...

≫続きを読む

 

K 車を愛する

「愛車精神がある人に事故が少ない。」というのは、どっかの統計で明らかです。事故を起こした車を見てみると、洗車をしていないのはもちろん、車内もグチャグチャなことが多いですね。笑「最後に洗車したのは・・・。」 というアナタ!要注意です!→カーケア用品はこちら次へ→← 前へ

≫続きを読む

 

L スイッチは見ないで操作

車は日常的に使う人にとって、かけがえのない存在。そんな愛車の取扱い説明書をちゃんと読んだことありますか?車はもはや家電です。笑まずはすべてのスイッチにどんな役割があるのかを知りましょう。そして、車が停止した状態で前を見たまま、手探りでスイッチ操作できるよう少しだけ訓練してみましょう。特に訓練しておき...

≫続きを読む

 

M 深視力を調節

illustACヒトは両目でモノを見るとき、モノまでの正確な距離を割り出しています。その距離を正確に割り出す力が「深視力」二種免許や大型免許取得・更新のとき、「深視力試験」 は必須ですが、普通車の試験項目には無いため、実はあまり知られていません。しかし、車幅感覚をつかむことや、距離感覚を正確にするた...

≫続きを読む

 

N 歩行者信号で判断

「黄色で行くべきか、止まるべきかいつも迷う。」「歩行者信号」を見てますか?進行方向の信号が黄色に変わる前に、歩行者信号が点滅して赤に変わります。行くべきか止まるべきか迷うのはアナタだけではありません。大型トレーラーなどは荷物をたくさん積んでいるのだから、そう簡単に急ブレーキをかけるわけにはいきません...

≫続きを読む

 

O 15分休憩で最大効果

最低でも2時間運転したら15分の休憩をとりましょう!この「15分」というのが重要なポイントです。最短で最大の効果が得られます。その具体的な方法について解説します。@ 安全な場所に車を止めるA シートを倒して15分間睡眠   シートは倒しすぎない   ケータイ等でタイマーをかけるB タイマーが鳴ったら...

≫続きを読む

 

P コーヒーナップ効果

短時間で最大効果の睡眠法!テクニックOの「15分休憩」に「コーヒーナップ」という効果をプラスするだけです。具体的な方法としては、    15分睡眠の前にコーヒーを飲むだけコーヒーが苦手な方は、カフェインが含まれる飲料ならOKです。原理は、コーヒーに含まれるカフェインが体内に吸収され、約15分後からそ...

≫続きを読む

 

Q 事故が起こる法則

−Wikipedia−事故が起きるには法則があることをご存じでしょうか。1件の大きな事故の裏には29件の軽微な事故と300件のヒヤリハットがあるという法則のことです。(「ヒヤリハット」とは、事故には至らなかったものの「ヒヤリとした」「ハッとした」事例のこと)日頃から少しずつ運転技術を高めて、事故の要...

≫続きを読む

 

R デイライト&ハイビーム

デイライト(昼間点灯)とは、昼間の明るいうちから車両の前照灯等を点灯させることで、被視認性を高めることです。すでに義務化されてる国もあります。 minkara.carview.co.jpデイライトのLEDが付いていない車でも、昼間から前照灯を付けて事故を防止しましょう。実はハイビームが基本だった!?...

≫続きを読む

 

S 両手ハンドルで運転に集中

photoac車の運転に慣れてくると片手ハンドルで運転する人も多いですよね。片手ハンドルもテクニックの1つです。切り返しが多い道や、大型車の運転には欠かせないテクニックなんです。決して、オラつくためのテクニックではありません。笑大切なことは、「両手ハンドルと片手ハンドルを適切に使い分ける」こと。集中...

≫続きを読む

 

一日を振り返る

家に帰ってきて一息ついたら、今日一日の自分の運転を振り返ってみましょう。うまくできたこと、危ない思いをしたことなど。そしてまたテクニックを1つ1つ見直してみましょう。□ 全力で信号待ちできた□ 道路のひし形を見落とさなかった□ スローで右左折できた□ 一時停止を3STOPできた□ バック駐車できた□...

≫続きを読む