事故らない運転テクニック

スポンサードリンク

ひし形マークの意味とは

 

ひし形の道路標示は「この先に横断歩道あり」のサイン。

 

減速していつでも止まれる速度で走る。

 

改めて路面をよく見ると 『ひし形』 以外にもたくさんの標示があることに気付く。

 

見ずらい標識というのはほとんど無く、『見ていなかっただけ』 だと気づかされる。

 

対向車線が渋滞中は一時停止する。

 

 

 当たり屋が車と車の間から飛び出してくる場合もあるので必ず一時停止する。

 

 『バッグの中の高価な骨董品が割れた』 などと言ってその場で現金で示談しようとする者に注意!すぐに警察を呼ぼう。

 

 当たり屋については、『当たり屋の対処法』 のページ参照。

 

 ドライブレコーダーをつけていると安心。(安い物でOK)

 

 → ドライブレコーダーのオススメはこちら

 

 

 

何が出てくるかわからない!?(;゚Д゚)

 

 

 

 

テクニックBへ→

スポンサードリンク